HOME > テキスト部門 > 超短編小説(ショートショート) > 超短編小説(ショートショート)

超短編小説(ショートショート)

グランプリ

不都合な真実

応募者:鳥越九郎さん

政治部記者のW君、ある時、総理大臣以下閣僚全員が外遊に出て日本にいないことに気付いた。
しかも、全員家族同伴。
その日、特に理由もなく株式市場は暴落、外国為替市場も円暴落、金現物市場は暴騰。
そして翌日、首都直下型大地震発生。

やっぱりね。
そういう奴等だわ。

準グランプリ

「狸の惑星」(人生で騙され続けている人たちに贈る)

応募者:漫遊亭極楽さん

「超文明を築く惑星A」の総統が、緑の惑星Kの調査サンプル(幸せになれない者の行動パターン)の報告を受けているところ。

S『Y子様、ホントに素敵、惚れ惚れするわ。絶対に、”緑のたぬき党”に投票するわ~、選挙にイク~!』
- 選挙終了後 -
S『クソー、ダマされたワ、ウソつき、タダじゃ置かないわヨ、あの腹黒狸、クソ婆~、Siね~!』

総統「・・・もういい。こんな星は、”排除”したまえ!」